Interviewインタビュー

ケラケラ MEMEさんインタビュー

“去年の今ごろはデビューもしていなくて。こうして神戸に来られて、すごく嬉しいです!”
フジテレビ木曜劇場「ラスト・シンデレラ」主題歌「スターラブレイション」がスマッシュヒットを記録し、一躍話題のアーティストとなったケラケラ。ボーカルのMEMEさんに、デビューのきっかけや今後の活動予定などを聞いた。

東京出身のMEMEさんが、大阪府和泉市出身で幼馴染のふるっぺさん(Ba)と森さん(Dr)とは、どんなふうに知り合ったんですか?

元々はSNSサイトのmixi(ミクシィ)で出会いました!ちょっと怪しいって思われるかもしれませんけど(笑)、サイト内にバンドメンバー募集のコミュニティがあって、ふるっぺが女性ボーカルを募集という書き込みをしていたんです。そこに私がメールしたのがきっかけなんですよね。そこからまさかという感じです!ふるっぺは応募者の50人と会って、100人とメールのやりとりをしたらしいので、もしかしたら今これを読んで“あ!あのときの!”と思うボーカルの女の子はいるかもしれないです。私の友達も偶然応募したりしていたので(笑)

デビューのきっかけは3rdシングルの「友達のフリ」だとか。

これは私が入る前からあった曲だったんですけど、実際にこの曲に歌を入れてみてYou TubeにUPしたのが“ケラケラ”っていうバンド名をつけて動き出す一番最初だったんです。切ない歌詞なのでよく「MEMEが書いたの?」って聞かれるんですけど、じつはふるっぺが実体験を書いた曲なんですよね。男子なのにどうしてこんなに女子心を分かっているんだろう?って私も不思議です(笑)

デビューして生活って変わりました?

今年の2月27日がデビュー日なので、まだ1年経っていないんです。だから街の中から自分の声が流れてくることにまだ慣れなくて…。デビュー前まで路上ライブをやっていたので、去年は今ごろの寒い時期にも路上ライブをしてて、だけどお客さんはほとんどいなくて…。だから、今こんなふうに神戸に呼んでもらえているのがすごく嬉しいです。

秋は学園祭の予定もたくさんあるんですよね。

私が大学に通っていて実際に学園祭にもよく行ったりしていたので、あの学園祭の雰囲気のなかで「スターラブレイション」とか、みんなで盛り上がってもらえるのがすごく楽しみですね。食べ物も楽しみです!(笑)

最後に、読者にメッセージをお願いします。

今度のアルバム「ケラケライフ」のタイトルには、みなさんの生活の一部になれたら嬉しいなっていう気持ちを込めています。ケラケラの音楽を通して、また明日も頑張ろうって元気になってもらえたら嬉しいです。さらに、ライブで直接会えたらもっと嬉しいです。これからもよろしくお願いします!!

朝早くから深夜までのハードスケジュールのなかでも笑顔を絶やさず元気なMEMEさん。この日も京都→大阪→神戸→大阪の強行軍にも関わらず、合間ではハーバーランドのエルヴィス・プレスリー像の観光もされたとのこと。取材中も「嬉しい」「楽しい」などポジティブワードが頻出して、こちらまで楽しい気持ちになりました。MEMEさん、お忙しい中ありがとうございました!

Profile

<ケラケラ>
東京都調布市出身のMEME(Vo)と、共に大阪府和泉市出身で幼馴染であるふるっぺ(Ba)と森さん(Dr)で結成されたユニット。ユニット名の由来は、MEME(Vo)の引き込まれる歌声と明るくにこにこした笑顔から命名。5月15日に発売されたセカンドシングル「スターラブレイション」がフジテレビ木曜劇場「ラスト・シンデレラ」主題歌に抜擢され、大ヒット作となる。
10月23日に待望の1st ALBUM「ケラケライフ」をリリースし、12月からは愛知・大阪・東京を巡るワンマンライブ「ケラケライフツアー2013」が決定している。