Interviewインタビュー

映画『闇金ウシジマくん』
山田孝之さん 林遣都さん インタビュー

「ウシジマを演じるのに“人間らしさ”は邪魔でした」
真鍋昌平の伝説的コミックを元に、2010年に深夜ドラマとして放送され話題を呼んだ“究極にキケン”な同名作が、さらにスケールを増して映画化。金と欲望が渦巻く社会で「10日で5割」の法外な利息で貸し付けを行う闇金・丑嶋馨を演じる山田孝之さんと、そんなウシジマに危険なゲームを仕掛けてしまう、若きセレブとしての成功を夢見る小川純役に扮した林遣都さんにインタビュー。

―深夜ドラマが映画化されることになったときのお気持ちはいかがでしたか?

山田:監督が原作の1枚の絵を持って来て、『こういうものを撮るには、映画のスクリーンじゃないと実現しないから、映画化したい』と言われたことがきっかけでした。30分間の深夜番組では色々な制限がありますし、映画ならではの場面が撮影できたので「やって良かった」という気持ちです。

―ドラマから映画になることで、監督の指導の仕方や演出は変わりましたか?

山田:ドラマのときは、顔の角度から目線の角度、手の握り方まで細かく指導を受けていたんですが、その時の信頼関係もあってか、今回は「こういう風にして」というような要望はあまり無かったですね。撮影には、ウシジマの感覚を呼び覚ますような気持ちで臨んでいました。

―山田さんと共演するにあたっての林さんの感想や、監督との撮影エピソードを教えて下さい

林:以前に共演した時の(山田さんの)役はウシジマとかけ離れていたので、現場では「どう近づこうかな」と思いましたね。でも、ハードな役やスケジュールの中で飯に連れて行ってもらったりもしたので、すごく頼りどころにさせてもらいました。監督の演出は真っ直ぐでしたね。印象的だったのは、一晩かけた撮影で、『純はこのシーンが終わるまで一晩中ずっと泣いてて』と言われたことです(笑)

―純はこれまでの林さんのイメージとは全く違うキャラクターでしたね

林:はい。純は人の目を気にしつつも「ビッグになりたい!」という男。東京の人ごみの中に埋もれながら(金をつかみ取ろうとして)ダメになっていくのですが、これまでの役柄の印象とは違っても、(役者として)自分の知らない世界に飛び込むことができるのは同じ。良い経験でした。

―そんな純から金を取り立てるウシジマは笑顔を一切見せませんが、どのように演じましたか?

山田:ウシジマを演じるにあたっては、そこに人がいるというより、そこに物体があるという感じで演じました。普通は台詞に感情をのせるために、台本を読んで、例えば「なぜこの言葉を返したんだろう」と考えるんですが、彼を演じるときだけは一切ありません。“人間らしさ”は邪魔だと思ったので。ウシジマはダークヒーローだとよく言われますが、僕は彼のことを素敵とも全く思わないし、ただの犯罪者だと思っていますから。

―作中でお金を借りに来る人は、現状をどうにかしたいと思う人たちですが、山田さんと林さんに“変えたいところ”はありますか?

山田:特にないですね。かっこつける訳じゃなく、僕は人にどう思われても全く気にならなくて。人からどういうものを求められているか、そして求められたものをどれだけ返せるかということが大事だと思っているので、変化は自分から求めていないです。
林:僕は面倒くさがりな部分を変えたいですね。忙しいスケジュールの後、ポンと休みができても何もしなくなっちゃって。動きたいとは思っているんですけどね…。どうにかしたいです(笑)

Profile

<ヤマダタカユキ>
1983年生まれ、鹿児島県出身。1999年に俳優デビュー後、数々の映画やテレビドラマで幅広い演技を披露。2010年には「今後の活躍が期待される世界の注目俳優10人」(米ハリウッド・レポーター誌)に日本人として唯一選ばれるなど、その演技力と存在感は群を抜く。

<ハヤシケント>
1990年生まれ、滋賀県出身。2007年に映画『バッテリー』の主演を務め俳優デビュー。様々な新人賞を受賞し話題を集める、今最も注目の新進俳優の1人。

Storyストーリー

©2012真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん」製作委員会

闇金ウシジマくん(PG-12)

【監督】】山口雅俊
【原作】】真鍋昌平
【脚本】】山口雅俊/福間正浩
【出演】】山田孝之/大島優子/林遣都/新井浩文 ほか

10日で5割の法外な利息で金を貸し付ける闇金業者・カウカウファイナンス。「金は、奪うか、奪われるかだ」と、社長の丑嶋馨(山田孝之)は債務者を借金地獄のどん底に追い込む。母の借金を肩代わりし、楽に稼げると勧められた出会いカフェのバイトを始めた鈴木未來(大島優子)。若きセレブとしての成功を夢見る小川純(林遣都)。欲望にとらわれてしまった2人の心の隙間に、ウシジマの取立てが容赦なく迫り…。現代社会を舞台に、金や欲望に踊らされる人間たちの姿を描く。

闇金ウシジマくん(PG-12) の公開情報

公開 8月25日(土)
監督 山口雅俊
原作 真鍋昌平
脚本 山口雅俊/福間正浩
出演 山田孝之/大島優子/林遣都/新井浩文 ほか
公式HP http://ymkn-ushijima-movie.com
劇場 109シネマズHAT神戸ほか