Interviewインタビュー

映画『僕たちは世界を変えることができない。』
向井 理さん 松坂桃李さんインタビュー

2008年に自費出版された現役大学生の体験記『僕たちは世界を変えることができない。』は、普通の大学生がひょんなことから始めたカンボジアでの学校建設ボランティアを通して、自分自身と社会を見つめなおすストーリー。ネット等で大反響を呼び、今回ついに待望の映画化。主人公のコータ役・向井理さんと、ともに学校建設を目指す本田役・松坂桃李さんに作品について語っていただきました。

―それぞれの役についてどのように演じようと思いましたか?

向井:彼らがやったことは評価されることかもしれませんが、やっている本人たちは特別なことをしている感覚もなかったように"普通"を意識することが大切でした。格好付けないとか、格好悪くても受け入れるとか。"そこにいる"ことが大事な役でした。ドキュメントっぽく撮るということだったので意識しないためにも原作は読まずに挑みました。
松坂:僕は大学を最近辞めたばかりなので、当時を思い出しつつ作品に取り組みました。

―この印象的なタイトルについては?

向井:このタイトルは銀杏BOYSの曲名からきているんですが、原作者の甲太くんに聞いたら「好きなので曲名からパクりました」という安易な考えのようです(一同笑)。でも、とても合っているなと思いました。世界を変えられる人はそうそういないんですよね。だからと言って何もしないんじゃなくて、それをふまえた上で何をしたいのか?という事だと思うんです。原点に戻って付けた、とてもいいタイトルだと思います。

―登場する仲間4人のコミュニケーションは?

向井:毎日撮影後に行ったプールで、みんなの距離は近づきましたね。食事もいつも一緒でした。普段絶対バカやってる4人組だと思うんですよ。そんな感じを出せるのは信頼関係で、プライベートをどこまで共有できるかだと思うんです。特に海外という安心感がなかなか得られないところだと、よりどころが仲間しかない。それが作品にとっていい効果になったのではないでしょうか?

―お互いの印象は変わりましたか?

向井:最初は爽やか…ボーイでしたけど、終わってみると…超爽やかボーイだったね(一同笑)。
松坂:超えちゃいましたね(笑)。僕は会う前の向井さんは「クールかもしれない」と思ってました。以前一度バラエティで共演させていただいて、でもその時は覚えてもらえてないと思っていました。今回の顔合わせで「初めまして」と挨拶したら「いや、初めてじゃないよね」と微笑んでくれて!(そんな言い方じゃないでしょ!と照れる向井さん)覚えてもらって嬉しかったですね。撮影の時も頼りきっていましたし、素敵なリーダーです。

―演じてみて考え方は変わりましたか?

向井:スピーチのシーンで「人のために何かをするという事は、自分のために何かすることより素晴らしいんじゃないか」という素敵な台詞をいただきました。人のためにしたことで、その人たちが笑顔になって、また自分にもどってくる。それは現地の小学生を見て思いましたね。作品のために作ったとはいえ、学校を作れて良かったと思いました。笑顔って人を勇気づけるものなんだなと改めて思いました。
松坂:行動することの大事さを感じました。カンボジアに関しても人から聞いていたより、自分が行ったことで心に残りましたし、自分の新たな考え方も生まれてきたと思います。

―最後にメッセージをお願いします。

向井:ここを見てくれといった作品ではないので、押しつけたくはないんです。人それぞれの考え方だし、ただ単に"カンボジアに学校を建てましょう"って話にだけはしたくなかったんです。ボランティアとかカンボジアとか、いろんな要素があるんですがトータルに見て前向きになれる映画だと思うんです。ドキュメンタリータッチで撮っているので心に刺さる部分も多いですし、そうして引っかかってくれたことで自分なりに何か感じるところはあると思うんです。それが今後の生き方に見出せるヒントになればいいですよね。とにかく老若男女問わず見ていただきたいです。

Profile

<ムカイオサム>
1982年、神奈川県出身。06年デビュー。10年に放送のNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で幅広い層からの人気を獲得。映画『BECK』や『Paradise Kiss』、現在はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』に徳川秀忠役で出演。

<マツザカトオリ>
1988年神奈川県出身。08年雑誌『FINEBOYS』専属モデルとして活動開始。09年『スーパー戦隊シリーズ・侍戦隊シンケンジャー』に出演。その後ドラマ、映画、舞台で活躍中。

Storyストーリー

©2011「僕たち」フィルムパートナーズ

僕たちは世界を変えることができない。

【監督】深作健太
【原作】「僕たちは世界を変えることができない。」葉田甲太(小学館文庫刊)
【出演】向井理/松坂桃李/柄本佑/窪田正孝 ほか

バイトやコンパの毎日に物足りない日々を送っていた医大生の葉田甲太(向井理)は郵便局に置いてあったパンフレットからカンボジアに小学校を建てようと決意!しかし呼びかけに集まったのは3人。世間の厳しさやカンボジアでの現実に直面して自分自身を見つめなおしていく。

僕たちは世界を変えることができない。の公開情報

公開 9月23日(金・祝)
監督 深作健太
原作 「僕たちは世界を変えることができない。」葉田甲太(小学館文庫刊)
出演 向井理/松坂桃李/柄本佑/窪田正孝 ほか
劇場 109シネマズHAT神戸他にて