Interviewインタビュー

「キレイな体づくりのコツをたくさん詰め込みました!」
SHIHOさんインタビュー

モデルとして活躍し、昨年秋には第1児を出産したSHIHOさん。スラリとしたワンピースで颯爽と現れた姿は、より女性らしさを増し、美しさに磨きがかかったように見えた。そんな彼女が出産を機に、エクササイズDVD本『トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ』を出版。「カーヴィーダンス」の樫木裕実先生らを監修に迎え、姿勢を正すだけで美ボディを叶えるメソッドを提案した。早くも12万部突破の、キレイになりたい女性必読の1冊だ。

―SHIHOさんが提唱するのは、姿勢を正すだけで全身やせができるストレッチ。「それだけでいいの!?」って、正直驚きでした!

ありがとうございます!この本を出版したきっかけは、産後の体型戻しでした。出産後は、体が全体的にゆるみました。筋力が落ち、授乳で猫背になり、腰痛で悩んでいたんです。より早く、ラクに体をキレイにしたいと思ったときに行き着いたのが、ベースとなる骨格作り。つまり、骨格を正常な位置に戻し、姿勢を正すという観点からの体づくりです

―なるほど。姿勢を正すためのストレッチは、骨格を「ゆるめる」「整える」「インプットする」という3ステップだけなんですよね?

そうなんです。体の力を抜いて“ゆるめる”ことでゆがみをなくし、骨格を“整えて”そこを支える筋肉を鍛えること、そして正しい姿勢を体に“覚え込ませる”ことが、最も早く、ラクにきれいになれる方法です。大切なのは、一生懸命に回数を重ねることではなくて、お腹の奥(腸腰筋)を意識しながら姿勢を正すためのストレッチをすること。たったそれだけで自然と全身が内側から引き締まってきます!

―誰もが羨むスタイルを持つSHIHOさんですが、ご自身が考える“キレイ”とは?

キレイとは「健康」であること。そのために、ストレッチの他に意識しているのは、体の中の循環。深い呼吸でリンパや血液の流れを良くし、水分をきちんと摂って体の中の巡りを大切にしています。毎朝飲むのは、新鮮なフルーツと葉野菜とお水で作るグリーンスムージー。おかげでお肌の調子がすごくいいんです!

―お仕事や家事・育児でとても忙しい毎日の中で、ストレスにはどう対処していますか?

何事もこだわりすぎないこと!“○○じゃなきゃいけない”と思わずに「まぁいっか!」と柔軟でいるようにしています。もし嫌なことがあっても寝て忘れます(笑)。過去でも未来でもなく、今、目の前にあることを大切にして「今日は今日、明日は明日」って切り替えちゃいますね。そうするとストレスも溜まりにくいんです。

―最後に、Recipe読者にメッセージをお願いします!

姿勢さえ整えば、体は必ず変わります。ただ、どこをどのように意識するかによって効果が全く違ってしまうんです。DVD本『トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ』は背骨と骨盤を支える筋肉=腸腰筋を意識し、姿勢を正す簡単なエクササイズ。これだけで“全身やせ”が実現するメソッドです。1分からでも、ベッドの上でも気軽にできるものもあるので、ぜひ挑戦してみて下さいね!

Profile

<SHIHO>
1976年生まれ、滋賀県出身。17歳でモデルデビュー後、数々の女性誌で活躍。第一子を出産後も、雑誌をはじめTV・CM・ラジオと幅広く活動中。