Horoscope占い

犬棒コーナー

最近【ジビエが熱い!】そうでレストランのメニューにも「鹿」や「猪」などのお料理がオシャレに書いてあるのをよく見かけます。古参の(笑)読者諸姉はご記憶かも知れません…かつて私が「オシャレ大都会三宮(電車乗降者数・世界16位!)・Y手幹線にてゐのしし兄弟(姉妹?)に遭遇した事件」を。神戸の人なら「大きな犬がいると思ったら猪だった」「あるある」と分かる話も、余所で話すと「話を盛ってない?」と言われます…。街中に猪が出て、少し歩いた浜では普通に今夜のおかずが釣れる、巨大船舶は神戸で美味しい水を積み替え、その水で昔から銘酒を作って来た…神戸は豊かな場所です。さて、そんな神戸ですが、さすがに「最近あまり猪を見ない」と思っていたら、六甲山在住の昔からの友達が「庭に出てくるから駆除していくうちに気が付いたらジビエ屋になってしまっていた」と。「(°□°;)(←本当)最近見ないのはあんたが穫り尽くしたん?」「そんなことはない!銃の免許持ってる人が高齢化で激減したから、鹿や猪が山の過疎地の畑を荒らして害獣駆除の依頼が来るくらい増えている!」「…そう言えば、播磨や養父郡とか駆除したジビエで町おこしをしているよね」「果樹園をやってる人なんかは本当に困ってる。第一、山菜採りやハイキングする人にも危険だしね」調べてみると…確かに林業が廃れ気味で山に人が入らなくなり→下草を刈らない&猟銃持つ人が少なくなり→撃たれないから増えすぎて→山に食べ物がなくなり→里に降りてきて畑を荒らす…という悪循環になっている模様。別荘地などは危険なので定期的に駆除するが(特に熊)、時間と人手がないので「関東などでは駆除した後、穴を掘って埋めてしまう」と。何と勿体ない!兵庫県は昔から“牡丹鍋”という名前も優雅な猪鍋を食べる文化があります。そして、ヨーロッパもジビエ文化が。「埋められてしまうのこそ可哀想だ。手を合わせて美味しく食べて元気を頂くことに決めた!」と熱く語る現代派のマタギとなった友達。神戸は有名な作家や起業家を産む街でもある事を思い出しました。ジビエは高蛋白・低カロリーで肉類にアレルギーがある人も食べられるケースが多いそうです。食わず嫌いの人も次にメニューで見つけたら是非とも挑戦してみて下さいね。

エリザベス

大学卒業後、広告代理店・領事館OLを経てひょんなことから占いの道へ入った異色占い師

  • おひつじ座

    出会いからやり直したい関係(笑)の人との仲を改善するチャンス。今は点数稼ぎに集中して、結果を期待するのはゴールデンウイーク明けに。

  • おうし座

    焦ってやろうとしていたことが前に進みません。とりあえず月半ばまでは地道な根回しを。ごり押しを続けると後からのフォローが大変です。

  • ふたご座

    動かないと、棚ぼた的には何も起こりませんが、動いたらそれだけの結果がついてきます。「察してちゃん」になってしまわないよう積極的に。

  • かに座

    忙しい時期続きです。社会人として期待されています。自信が出てくる時。休日は静かに家事、特に料理やガーデニングなどをこなして充電を。

  • しし座

    陽も長くなってきました。少し回り道や寄り道をしてみては?いつもと違うルートで素敵なお店やオシャレな雑貨をゲット。内面がますます満たされます。

  • おとめ座

    感情の起伏が激しく考えすぎるとますます煮詰まってしまいます。悪循環を断ち切るには運動を。一駅前で降りて歩いてダイエットするのが吉。

  • てんびん座

    ラッキー過ぎて調子に乗りそう…そんな時こそ自戒して。過信して体調を壊したりしないように。また、人間関係には言葉や行動に思いやりを。

  • さそり座

    職場環境や家庭に不満がある人は、上の人や家族に相談して改善策を見つけましょう。労働環境や体調を整えれば、ますます活躍する春に。

  • いて座

    暖かくなると同時に、古い環境や悪い習慣を捨てましょう。ついでに大掃除も敢行してしまえば、心身ともに衣替えして、新品のような人生が。

  • やぎ座

    良くも悪くも一段落します。自分から動かなければ強制的に一段落してしまいます(笑)。ゆっくり休みを取って考える時間を与えられるチャンス。

  • みずがめ座

    やりたかった事のきっかけや人材が向こうからやって来る時期。表に出て自己アピールを始めて下さい。新しい仲間やチャンスが見つかるはず。

  • うお座

    まだまだ財布が寂しい時期なのにお祝い事などにお招きされる時期…もう少しで金運は上がりますから今しばらくの辛抱。笑顔でお祝いを。